Timee

「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」ことをミッションに掲げ、「…

Timee

「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」ことをミッションに掲げ、「はたらく」にまつわる社会課題を解決していきます。プロダクト開発組織は持続可能性を探究し、インフラとなるべくチャレンジを続けていきます。 https://corp.timee.co.jp/

マガジン

  • メンバー紹介

    タイミーで働くメンバーが、どんなことを考えて仕事やサービスに向き合っているかについてお伝えするマガジンです

  • カルチャー紹介

    開発組織のカルチャーを紹介するマガジンです

  • Dev Enableの活動

    • 22本

    Dev Enableのメンバーが日々の取り組みを綴ったnoteをまとめたマガジンです

  • エンジニア進化論

    タイミーのプロダクト開発組織に誕生した「DevEnable室」が向き合うエンジニアや開発組織に関する課題とそのための施策をご紹介します。

リンク

最近の記事

  • 固定された記事

【CTO×CPO対談】新しい開発組織体制で挑む「はたらく」課題を解決するプロダクトづくり

「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げるタイミー。「はたらく」にまつわる社会課題の解決を目指しています。 プロダクト開発組織では、2023年に新たな組織体制がスタート。今回はCTOの亀田彗(@kameike)とCPOの山口徹(@ZIGOROu)による対談を実施し「新しいプロダクト開発組織の体制」と「これからのタイミー」について話してもらいました。 ※本記事の内容は2024年2月公開時点のものです。 プロフィール事業が加速する中で開

    • タイミーをなくてはならない存在へ。「インフラ」に相応しいアプリを目指して

      「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」ことをミッションに掲げるタイミー。開発組織は持続可能性を探究し、インフラとなるべくチャレンジを続けています。 今回はiOSアプリエンジニアとして「インフラ」に相応しいアプリづくりを目指す三好 孝明さんにプロダクトの魅力やチーム開発の面白さなどをお聞きしました。 ※本記事の内容は2024年2月公開時点のものです。 プロフィール伝えるだけでなく、自分で「開発したい」。マネージャーからエンジニアへ転身ーー本日はよろし

    • 【DevRel目線】YAPC::Hiroshimaにスポンサーしてきました!

      こちらの11月に書いた記事の通り、2月10日に開催されたYAPC::Hiroshimaにスポンサーしてきました。 タイミーとして初めてのYAPCスポンサーでしたし、私個人としても初めてのYAPCだったので「どんな感じなのかな〜?」という気持ちがありましたが結果的に楽しく、嬉しい出会いもあったカンファレンスになりました。 ちなみにこちらDevRel目線でセッションなどにも参加したエンジニア目線はこちら↓ 大好評のガラガラ抽選!ブースでは名無しのタイミー人形の写真を撮って #y

      • 顧客目線の開発で「はたらく」にまつわる課題を解決。安全かつ快適なプロダクトを目指して

        働きたい時間と働いてほしい時間をマッチングするスキマバイトアプリ「タイミー」。開発組織では「はたらく」にまつわる価値をユーザーに提供するため、日々プロダクトと向き合っています。 今回は、タイミーを安全・快適に使ってもらうための活動をしているバックエンドエンジニアの嵐田 高志さんにお話を聞きました。 ※本記事は2024年2月公開時点のものです。 プロフィールキャリアに迷った時期があったからこそ、タイミーのすごさを感じたーー本日はよろしくお願いします!嵐田さんはさまざまな業

      • 固定された記事

      【CTO×CPO対談】新しい開発組織体制で挑む「はたらく」課題を解決するプロダクトづくり

      マガジン

      マガジンをすべて見る すべて見る
      • メンバー紹介
        Timee
      • カルチャー紹介
        Timee
      • Dev Enableの活動
        Timee 他
      • エンジニア進化論
        Timee

      記事

      記事をすべて見る すべて見る

        タイミーをより良くするために。イシューに向き合い、成長し続けるサービスを支える仕事

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げ、事業を拡大し続けるタイミー。サービスを成長させていく中で、常に新しい挑戦が続いています。 今回お話を聞くのは常見 一樹さん。アーキテクチャを得意とするバックエンドエンジニアとしてタイミーでどのような挑戦をしているのかをお聞きしました。 ※本記事の内容は2024年2月公開時点のものです。 プロフィール学生時代の“好き”を仕事に。組み込みからWeb系ソフトウェア開発へーー本日はよろしくお願いしま

        タイミーをより良くするために。イシューに向き合い、成長し続けるサービスを支える仕事

        スキマバイトが新しい常識に “これから”の価値を生み出す仕事は面白い

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げるタイミー。スキマ時間を使って働く「スポットワーク」を通して、一人ひとりの時間が豊かになるインフラを目指しています。 今回は「タイミーは新しい常識をつくっている」と話す早川 智之さんにインタビューし、タイミーの魅力やiOSアプリ開発の面白さについてお話を聞きました。 ※本記事の内容は2024年1月公開時点のものです。 プロフィール高校時代にハマったアプリ開発。「全然わからない」がスキルアップの

        スキマバイトが新しい常識に “これから”の価値を生み出す仕事は面白い

        スポットワークをなめらかに。「はたらく」を通じて人生の可能性を広げる仕事に挑戦

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げるタイミー。ミッション実現に向けて、プロダクト開発組織でも顧客体験を向上させるための取り組みを続けています。 今回はバックエンドエンジニアの甲斐 宏味さんに入社の決め手やタイミーならではの魅力についてお聞きしました。 ※本記事の内容は2024年1月公開時点のものです。 プロフィール時には大きな壁も。“しっくり”くるキャリア探しに時間をかけてきたーー本日はよろしくお願いします!甲斐さんは高等専門

        スポットワークをなめらかに。「はたらく」を通じて人生の可能性を広げる仕事に挑戦

        技術への理解がある組織が魅力。「バトンツナギ」で将来を見据えた開発を目指す

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げ、急成長するタイミー。事業成長に合わせて、プロダクト開発組織も進化を続けています。 今回は「技術への理解があり、エンジニアリングに力を入れているところが魅力でタイミーに入社しました」と話すバックエンドエンジニアの柴田 瞬さんにお話を聞きました。 ※本記事の内容は2024年1月公開時点のものです。 プロフィール組織の変化を感じながら、エンジニアリングと向き合えるタイミーに入社ーー本日はよろしくお

        技術への理解がある組織が魅力。「バトンツナギ」で将来を見据えた開発を目指す

        変化に合わせて「なんでもやる」みんなが笑顔で働ける環境を目指して

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」というミッション実現に向け、成長し続けているタイミー。プロダクト開発組織としても大きな過渡期を迎えています。 今回は、自身を「なんでもやる人」と称するCTO室の北上 雄一さんに「タイミーでどんなことをやっていくのか」を聞きました。 ※本記事の内容は2024年1月公開時点のものです。 プロフィールその時々の“必要”に向き合ってきたキャリア。タイミーで新たな挑戦へーー本日はよろしくお願いします!まずは、これまでのご

        変化に合わせて「なんでもやる」みんなが笑顔で働ける環境を目指して

      • タイミーアドベントカレンダー2023を振り返る

        こんにちは。こんばんわ。タイミー DevEnable室(以下、DE室)の吉野高一(@tkkz1009)です。 まもなく2023年も終わりますね。仕事納めも迎えたも方も多いのではないかと思います。 今日は、ついに完走した「Timee Advent Calendar 2023」の振り返りを書かせて頂ければと思います。 企画し始めたころはどうなるかと思いましたが初挑戦ながら3トラック75記事を1つも欠けず、また遅れることなく全て公開することができました。本当によかったです!「マ

        タイミーアドベントカレンダー2023を振り返る

      • 急成長する事業とシステムを支えるPdMが実践する成果を出すための“いい人”戦略

        こんにちは、タイミーの採用広報を担当している齋藤です。 今回取材したのは、タイミーのプロダクト本部、プロダクトマネジメントGの吉池佑太さん。 タイミーのプロダクトマネージャー(以下PdM)を務め、23年度表彰で全社準MVPを獲得されました。そこで、吉池さんの準MVP受賞の背景や仕事において大切にされているポイントをご紹介します。 ※この記事は2023年11月17日時点のものです。 年4倍大きくなるシステムと事業を、守りながら攻める——この度は23年度の準MVPおめでとう

        急成長する事業とシステムを支えるPdMが実践する成果を出すための“いい人”戦略

      • 【入社エントリ】タイミーで狂気のDevRel始めました

        久しぶりにnoteを書きます。みーたです。 「Timee Advent Calendar 2023」の23日目のエントリになります。 タイトルにもあるように、12月1日付けで株式会社タイミーに入社しました。 え、ついにクラウドワークスやめたんか!ってめっちゃ言われました。 丸5年いましたしね。 軽くクラウドワークス最後の一年を振り返るまぁ入社エントリと言いつつ、今年の振り返りもするのがアドカレなのでクラウドワークスの思い出も語ります。 Twitterをフォローしてくださ

        【入社エントリ】タイミーで狂気のDevRel始めました

        チームの自走速度を上げる支援を。EMとして挑む持続可能な組織づくり

        「『はたらく』を通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」をミッションに掲げ、事業を拡大し続けているタイミー。組織が急拡大する中で「持続可能な組織づくり」を目指しています。 今回は、エンジニアリングマネージャー(以下、EM)の三宅 晃暉さんに「タイミーにおけるEMの役割」や「タイミーの魅力」を聞きました。 ※本記事の内容は2023年12月公開時点のものです。 プロフィールサービス立ち上げ、技術責任者のキャリアを経てタイミーへーー本日はよろしくお願いします!三宅さんは学

        チームの自走速度を上げる支援を。EMとして挑む持続可能な組織づくり

        働く人と企業をつなぐ。さまざまな視点を活かしたプロダクトデザイン

        働きたい時間と働いてほしい時間をマッチングするスキマバイトアプリ「タイミー」。好きな時間に好きな場所で働けるという新しい働き方を提供しています。 今回は「タイミー」のプロダクトデザインを担当する石井 つぐみさんにインタビュー。「タイミーはまさに求めていたサービスだった」と話すつぐみさんに、仕事への思いをお聞きしました。 ※本記事の内容は2023年10月インタビュー時点のものです。2023年12月に一部追記しています。 プロフィール生きやすい世界を作るためにクリエイティブ

        働く人と企業をつなぐ。さまざまな視点を活かしたプロダクトデザイン

      • 技術カンファレンスに参加してブース出展側として思うこと

        こんにちは。タイミーで人事をしているの吉野高一(@tkkz1009)です。 今日は「技術カンファレンスアドベントカレンダー 2023」の14日目の記事として投稿します。アドベントカレンダーも後半戦ですね。しっかりバトンツナギしていきたいと思います。 前回はAngelaさんの以下記事でしたね。 今回は「技術カンファレンス参加してのブース出展側として参加して思うこと」と題して、今年会社の技術広報の施策としてカンファレンスへのスポンサード&ブース出展をしたことについて振り返って

        技術カンファレンスに参加してブース出展側として思うこと

      • 技術コミュニティに自社会場を貸し出す取り組みの振り返り

        こんにちは、タイミーDevRelの河又です。 このnoteは「タイミー広場を技術コミュニティにオープン化します」 という宣言をしてからの実績・振り返り記事になります。 実績貸し出し回数:9回 貸し出し先コミュニティとイベント PHP勉強会@東京 エンジニアの登壇を応援する会 DevRel Guild Meetup EMS勉強会 Flatt Security LAPRAS ゆるSRE勉強会 Forkwell WebRTC Meetup 7月末ぐらいに告知して初の貸し出し

        技術コミュニティに自社会場を貸し出す取り組みの振り返り